西九州食財

TOPIC西九州食財

ナマコ

川棚町お魚

川棚なまこ

穏やかな内海で育つ、冬限定のナマコ

琵琶湖の半分くらいの大きさの内海である、波静かな大村湾で海のミネラルをたっぷり食べて育ったナマコです。
通常12月から1月までの限られた期間にしか獲れない、冬限定の味覚です。
赤ナマコは柔らかく、青ナマコはコリコリとした食感が特徴です。年末年始の食財として、お父さんのお酒のアテとしてお召し上がり下さい。

川棚なまこ

大村湾は長崎県の中央部にあり、針尾の瀬戸と早岐の瀬戸の2箇所で外海の佐世保湾につながっています。穏やかな内海で育つナマコは、森林から流れ込むミネラルをたっぷり吸収し成長します。

川棚なまこ

薄切りにして大根おろしを入れたポン酢また三杯酢で食べるのがおすすめです。
歯ざわりがよく、大人だけではなく、子どもも好きになれると思います。チャレンジ。
年末年始のおめでたい席の一品として、御親戚、御家族へのお土産としてどうぞ。

川棚なまこ

購入方法

  • JA長崎県央グリーン東彼新鮮市場(農産物直売所)

     TEL&FAX:0956-82-5652

  • 大村湾漁協直売所

     TEL:095-882-2415

お問い合わせはこちら

  • 川棚町役場産業振興課

     TEL:0956-82-5414
     FAX:0956-26-6125